コンテンツへスキップ

我が家の子供部屋について

我が家は夫婦+女の子2人の4人家族です。
第二子が産まれ、一軒家を購入しようとしている時に、夫婦で子ども部屋について話し合いました。

 
普通ならば、狭くても1人一部屋を与えるご家庭が多いかと思いますが、我が家は、敢えて2人で一部屋という選択をしました。

 
これが、男の子と女の子などと同性でなければ、考えは違ったかもしれませんが、女同士の姉妹なので、部屋はひとつにしたいという結論に至ったのです。

 
もっというならば、本当は子ども部屋というものを作りたくありませんでした。
寝る部屋は必要ですが、勉強机は要らないと思っているし、勉強はリビングや部屋を決めずに行えば良いと思っているし、リビングで家族みんながワイワイと過ごすことが一番だと思っているので、わざわざ籠る部屋を作りたくなかったのです。

 
そんな想いから、姉妹一緒の部屋にすれば、部屋にいても家族の気配を互いに感じることが出来るし、小さな頃から一緒に部屋で過ごしていけば、こういった部屋事情も、不満に感じることなく当たり前なのだと思い育ってくれるかな?という期待もあります。

 
狭い家ですが、仲良し家族でい続けられる家なのだと考え、楽しく過ごしていきたいと思います!