コンテンツへスキップ

ママ付き合いは、肩の力を抜いて

子育てにおいて逃れられないのが、親同士、特にママ同士の付き合いですよね。
逃れられないと書いたのは、ママ友関係を苦痛に思っている方が多いからです。

歩き始めの公園デビューから始まり、幼稚園に小学校、PTAや子供会、さらにその先も続いていくものなんですよね。

でも、もっと気楽に構えていてもいいと思うんですよ。
子供のために友達を作らなきゃ!とか必死になりすぎるから不安になるんです。
無理して合わせて付き合おうとすると、余計に辛くなると思います。
挨拶と軽い世間話でも出来れば十分ですよ。

我が子はプレや未満児クラス・三年保育が多い近頃では珍しく、二年保育で幼稚園に入りました。
もちろんガッチリ仲良しグループが出来上がっていましたよ。
人見知りでコミュ障の私ですが、笑顔で感じよく挨拶することだけ心がけていたところ、徐々に話をするママさんが増えていきました。
プライベートでランチだなんだと色々考えなくてもいいんです。

不安のあまりガチガチでいると、相手からも警戒されてしまうかもしれませんよ。
気負わず、ゆる~い気持ちでいきましょう。