コンテンツへスキップ

こどものおもちゃ

私は0歳のこどもがいます。こどものおもちゃは、なるべく手作りをこころがけています。こどものおもちゃとして、ひも通しをつくったときは、市販のおもちゃよりも気に入ったようで、長い間楽しそうに遊んでいました。また、本棚も段ボールでつくり、100均のテープを張り付け、こどもがすきそうな絵をかいてかわいくなるように工夫しました。

こどもは毎日その本棚につかまり立ちをして、本棚をなめてみたり、ダンボールの感触を楽しんでいます。既製品だと、丈夫なので壊れたり動いたりしませんが、手作りだとゆらゆら揺れたり、多少壊れたりします。その変化が、こどもに興味をあたえているのではないか、と思いました。既製品のものは飽きてすぐ違うものを探しています。

手作りは、こどもの喜ぶ顔を考えながらつくるので楽しい時間です。それがきっとこどもにも伝わっているんだと思います。これからも私は、不器用なりに色々な手作りにチャレンジして、こどもを楽しませたいと思います。